日本人の精子が危ない 【春日市】【整体】

 

こんにちは、春日市の重症特化型整体ボディメイク春日の鶴薗です。

 

先日、久しぶりにTVを真剣に見ました。

 

 

NHKスペシャル「ニッポン”精子”クライシス」

 

みなさんはご覧になりましたか?

 

 

そのTVによると、過去数十年の間に男性の精子数が半減していたという研究があるそうです。さらに、日本人の精子数は他国と比べても少なかったとか・・・

 

 

 

現在、不妊に悩む方は年々増えています。

 

私は医学を真剣に学ぶ前は不妊というのは女性側の問題が大きいと何も知らないのに勝手に思っていました。

 

今となっては恥ずべき事なんですが、このように考えている男性はとても多いです。

 

例えば、流産の場合でも半数近くは男性側に問題があり起こっているとか・・・

 

 

 

精子の数、DNAの欠損率、活発度などで見ると例え20台でもどこかに問題が出ている場合が多かったです。

 

 

そんなこと言われたって・・・!?

 

そう思いますよね!

 

 

この精子の健康というのにも私がいつもいっている日常生活の過ごし方が密接に関係しているとの事。

 

 

具体的にいうと1日5時間以上座っている人はそう出ない人に比べ30%ほど精子数が少ないという研究データが紹介されていました。

 

 

精子力を低下させる原因として番組では、

運動不足、座りすぎ、過度な飲酒、喫煙、脂肪過多、睡眠不足、ストレス、カフェイン取りすぎ、などが挙げられていました。

 

 

正直私も何個か当てはまります・・・・反省です。

 

 

 

精子力と身体の健康状態というのは関係があり精子力が低いと死亡率なども上がっているようです。

 

 

 

今現在、不妊に悩んでいる方、健康にさらに気をつけて行こうと考えている方は是非、上記の内容の生活習慣を見直してください。

 

半月から1ヶ月ほどで結果が出ていましたよ!!