· 

理学療法士の資格を持った整体師

私は理学療法士の国家資格を持っています。

皆様は理学療法士をご存知でしょうか?

 

 

wikiでは

理学療法士(りがくりょうほうし、英: physical therapist または physio therapist、略してPT)は、医療従事者(コメディカルスタッフ)の一員であり、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)、視能訓練士(ORT)と共に、リハビリテーション専門職と称されるうちの一つであり、国家資格である。

 

 

という風に書いてありました。

 

 

分かりやすくいうと病院に行った時にいるリハビリの先生ですね。

 

 

 

整骨院の柔道整復師やカイロプラクティック、整体など

様々な職種がありますが理学療法士の強みはどこか!?

と聞かれれば

 

【動作分析】

 

と答えます。

 

 

 

私が思う理学療法士は通常

身体の動きの分析のプロであるべく

臨床を積んでいきます。

 

資格を取るための養成校時代から

動作分析という分野には力を入れて取り組み

臨床や研究でもそのテーマを追います。

 

 

とても難しい分野であり奥がめちゃくちゃ深いです。

 

 

私もまだまだ未熟者ではありますが

 

治療とは分析が8割

 

という言葉もあり私が永遠と追いかけるテーマであると考えています。

 

 

↓整形外科時代の写真↓

動作分析で分かることは多いです。

 

あなたがもし今痛みがあり動きが通常の動きでなくなっているのは理由があります。筋肉の緊張の仕方や動作の微妙なズレなどで通常の方法とは違う代償動作として出てきているからです。

 

代償動作の原因をたどって行くことで長年苦しめられた痛みの正体が見えてきます。

 

 

身体の状態は十人十色です。

同じ状態の人はいないです。身体の大きさ、骨の太さ、筋肉の量…

そしてその違う人が違う動作をしてどこかが痛くなる

それにはその人の今までの経過や生活習慣など様々なことが絡み合ってきます。

 

 

ですから、人によって治療法が変わってきます。

腰痛はこれをすれば間違いなく治ると言った治療法はありません。

その人の原因を突き止めて、その人にあった治療を行うことで改善して行くと考えています。

 

 

ボディメイク春日はそれができる場所であるために全力を尽くしています。ですから、マッサージなどのリラクゼーションをお求めの人への期待には答えることができません。

 

 

原因を知りたい…

本気で腰痛を治していきたい…

この痛みをなんとかしたい…

 

 

そう本気で思っているあなたへの希望に応えれるように

今後も治療技術もさらに磨きをかけていきたいと思っています。