· 

〜保険の効く整骨院vs自費の整体院〜 どちらがいい?

【整骨院だと1回500円】

ですが整体院に行くと5000円〜10000円ほど請求されます。

 

 

これには多くの方が疑問を持っていると思います。

今回はどういった理由でそのような料金設定になっているのかを

保険の効くところと効かないところの2パターンで説明していきます。

 

 

 

 

 

健康保険ってなんだろう!?

 

 

街を歩いていると見かける「各種保険使えます」

このような看板を掲げているところを整骨院と言います。

柔道整復師という国家資格を持った治療家が

柔道整復術を使った治療を行なってくれるところです。

 

 

この健康保険は使える場合、そうでない場合があります。

 

 

今回は健康保険を使えない場合を紹介していきます。

↓詳しく知っておきたい方はこちら↓

柔道整復師等の施術にかかる療養費の取り扱いについて

 

 

 

まず、急性症状でないといけないという条件があります。

なぜ、その痛みが出ているのかはっきりとした原因がわかっていないといけません。

 

 

ですから、原因のわからない症状には保険は使えません。

 

 

いつから痛いか分からない…

なぜ痛くなったのかも分からない…

 

 

もう一年以上痛みが続いている…

 

 

仕事で疲れていてだるい…

 

 

 

上記のような症状では保険を使用しての施術は行えません。

こうなった場合どうですか?

 

 

たくさんの方が長年症状に悩まされていますし

いつからなぜ痛くなったのかハッキリと分かる人はいないと思います。

 

 

万が一、このように保険適用でない症状にもかかわらず

保険適用で行えているとしたらそこは不正・・・をしています。

 

 

 

実際問題、保険を適応できる条件は厳しいのでそのような方も少ないのが現状です。

 

 

 

保険診療の収入とは!?

 

整骨院に行くといっぱい人がいて繁盛しているなぁと思う方も多いのではないでしょうか?

患者さんからは500円もらって残りは国から貰ってるんだろ!と思っているでしょう。

 

実際のところは約1500円です。

 

 

 

1500円なので、数をこなさないといけません。

たくさんこなさないとやってはいけないんです。

 

 

学校時代にはよく治療でビジネスするなと言った内容を言われていました。

ですがビジネスです。病院経営だってビジネスなんですからね!

 

 

結局、保険と自費はどうなるのって事ですが

 

 

保険適応させると不正請求になるケースがかなり多いです。

ですから健康保険だけで経営するのは成り立ちにくいです。

 

 

このような理由があります。

 

 

 

 

じゃあ結局どっちを選べばいいの!?

 

 

悩みますよね…

確かにそうだと思います。

 

 

私の考えでは保険診療でしているところならば

長く続いているところ(5年以上)は患者をしっかり見ているところだと思います。

保険適応でしていても治療が良くなければ結局患者は離れますかね。

 

 

 

自費でしているところならば、実際の患者さんの声がしっかり見れるところがいいと思います。

一つ二つなら知り合いに頼むこともできますのであまり信用できないですが

たくさんあれば信用していいと思います。

 

どれだけホームページでいいことを言っても

施術を受けた患者さんがどう思ったのかというのが一番の信頼になるのではないでしょうか?

 

 

 

如何でしたでしょうか?

今回は先日、実際にされた質問を元に書きました。

 

あなたが治療院を選ぶ際の参考にしてください。