坐骨神経痛の原因 【春日市】【坐骨神経痛】【整体】

「もういつからか忘れたんですが、お尻から太ももにかけて違和感があるんです。」

 

痛みではないが、なんとも言えない違和感がずっとあったそうです。ですが痛みでないが為に放置していた症状

最初は筋力が落ちてきたせいではないかとジムでお尻や太ももの筋肉を鍛えてみるも一向に改善せず、痛みもないからいいかと諦めていました。

 

その症状って坐骨神経痛じゃないんですか?

そう友人に言われ、整形外科に行くことにしました。

ですが、整形外科に行っても湿布と痛み止めで様子を見てと言われ、

整骨院で施術をしてもらってその時気持ちいいだけで違和感はずっと残っていました。

 

 

坐骨神経は腰から足にかけて伸びている人体で最大の太さと長さを持つ末梢神経です。膝から下で、総腓骨神経と脛骨神経に分かれます。

ちなみに多くの方が誤解しているのは、【坐骨神経痛】は病名ではなく症状であるって事です。

例えば、腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症と言った病名があり坐骨神経痛という症状が出ているという事です。

 

【坐骨神経痛の症状】

多くは腰痛から始まり、お尻や太ももの後ろ側、すね、足先などに痛みやしびれが現れます。坐骨神経は上記したように非常に長い神経なので非常に広い範囲でのしびれや痛みがでる可能性があります。

お尻から足までが坐骨神経の守備範囲なので、全体がしびれたり痛んだりすることもあればその一部分だけとかいう場合もあります。

 

【坐骨神経痛の原因】

高齢の方は脊柱管狭窄症が多く、若い方はヘルニアによって症状が発症する事が多いです。梨状筋症候群と言ってお尻のところにある梨状筋が硬くなる事で起こることも多いです。


あなたは坐骨神経痛で

このような事にお悩みではないですか?

✔︎お尻から太ももにかけてのしびれや痛みがあり、横になっても改善せず、夜も眠れない…

✔︎太ももから足首の外側にかけてのしびれがあり、座っているとどんどんひどくなる…

✔︎歩いていると足にしびれが出てきて、少し休むと戻るが歩き出すとまた痺れ外出が憂鬱になっている…

✔︎太ももの外側からスネのの外側が痛みひどくなるとしびれも出てきて目が覚め、朝布団から出れない…

✔︎20〜30分立っているとふくらはぎがつっぱってきて立っていられず、立ち仕事に集中できない…


春日市で腰痛・ヘルニアと診断され【腰の痛みや足のしびれ】といった症状でお悩みの方は多くいらっしゃいます。

 

ボディメイク春日ではJR春日駅東口から徒歩1分の場所に院を構え

 

【腰痛や足のしびれ】にお悩みの多くの方を救ってきた実績があります。

 

 

春日市内外にお住まいでヘルニアによる【腰痛と足のしびれ】でお困りの方は、

 

春日市のボディメイク春日で一度治療を体感することをお勧め致します。