· 

【プロが教える】腰からお尻に痛みがあり寝返りがうてない理由と解決方法 【大野城市】【春日市】【整体】

腰からお尻にかけての痛みで寝返りが打てないのは整形外科で治るのでしょうか!?

最近は体をいたわる寝具が増えてきています。

 

低反発マット、高反発マット、ウォーターベッドなど、


皆さんも聞いたり使用したりしたことがあるのではないでしょうか。

 

特に低反発のマットは人気があるように感じます。

 

低反発といえば体の形にマットが沈み込むのですが、この沈んでしまうのが実は寝返りを阻害する場合があり、体の痛みや不眠を引き起こしていたりすることがあります。

 

今回は寝返りが阻害される事でどのような弊害があるか!?
また、寝返りをしっかりとうつにはどうしたらいいのかをお伝えしていきます。

皆さんもこれを機に自分の生活を振り返ってみませんか?

1 寝返りとは!?

 

1−1 寝返りの役割

寝返りには大きく3つ役割があると言われています。

 

一つ目は、レム睡眠とノンレム睡眠の切り替えをスムーズにし眠りのリズムを整えます。レム睡眠とノンレム睡眠の違いはざっくりいうと体が休んで脳が動いているのがレム睡眠、脳が休んで体が動くのがノンレム睡眠です。

 

二つ目は、布団の中の空気の入れ替えです。当然ですが眠っている間にも身体は発汗しています。寝床のなかの温度が上がった時寝返りをする事で温度調整をします。

 

3つ目は、圧迫されている体の部分の血行を促進します。自分で寝返りができない人は人にしてもらう事で体のうっ血を防ぎます。

 

また回数について一晩で20〜30回くらいが平均となっています。8時間睡眠をとると考えると20分に1回くらいは寝返りをすることになります。

 

2 寝返りをしっかり行わないとどうなるか

 

2−1 疲れが取れない

寝返りをしっかりしないということはずっと同じ姿勢でいることになります。椅子などに長時間座った後、動き出し時に痛みを感じた経験がある方も多いと思います。

ずっと同じ姿勢で動かないという状態では筋肉がほぐれません。

そもそも睡眠は休憩なはずなのに寝ても朝のだるさが抜けないといった症状があるのは寝返りがしっかりできていない可能性があります。

一度朝起きた時と、寝る時の姿勢の違いをチェックして見たほうがいいです。

 

2−2 体のゆがみが悪化する

寝返りをすることで昼間のうちにゆがんでしまった身体を自然と矯正させる作用があります。ですから、寝返りをしないと身体のゆがみがそのままになり、腰痛や坐骨神経痛といった症状が起こりやすくなります。

 

2−3 寝具を変えても効果がなく寝返りができなくなる

寝返りをうてない状態が長く続いてしまうと、それによって生じてしまった腰痛や坐骨神経痛によりその痛みで寝返りがうてなくなってしまいます。

特にお尻周辺に痛みを訴える人が多いです。

痛みは鋭く痛む人が多く、そのせいで寝返りに恐怖心が芽生えてしまう人も多いです。

3 寝返りがうてなくなる原因

3−1 寝具のクッション性が高すぎる

低反発マットは身体の形に合わせてマットが沈み込み包み込むため安眠しやすいと人気です。しかし、沈み込みすぎる事で逆に寝返りを阻害する場合があります。

寝返りが阻害されると上記した睡眠中に筋肉をほぐすことができなくなります。

そうなるとお尻や腰が痛くなったり肩が凝ったりします。

低反発マット以外でもクッション性が高すぎる布団でこのような現象が見られます。

 

3−2 枕があっていない

枕があっていないことも寝返りを阻害する原因になります。

枕もマットと同様沈み込みすぎたり、高さがあっていないことで寝返りを阻害します。

高さが合わないと首や肩の凝りに繋がります。

 

3−3 痛みにより寝返りがうてない

寝返りがうてない状態が続いてしまうと起こる症状です。

寝ている間にしっかり身体を休める事が出来ておらず、筋肉の疲労や骨のゆがみが回復せずに、腰痛や坐骨神経痛が出てしまいます。

こうなってしまうとその痛みで寝返りをうつ恐怖心が芽生え寝返りをしなくなってしまいます。さらに、寝返りをうたない事で症状はよりひどくなっていきます。

4 寝返りをうてなくなると一番痛みがおこりやすい部位はお尻の辺りになります。

急に刺すような強い痛みが走り、寝返りがうてなかったり、寝ている時だけ痛むような場合はまずは坐骨神経痛を疑いましょう。

坐骨神経痛は長い神経になりますので、お尻だけでなく足のしびれなど他の症状も引き起こすため、早めの治療が必要になります。

5 寝返りができないほどの坐骨神経痛の症状に対する治療法

痛みが出て寝返りをうてなくなっている場合、寝具を整えてもすぐに改善という事にはなりません。よってその痛みを解消する為には、何らかの治療が必要になってきます。

方法としては整形外科に通う、マッサージに通う、整体に通うなどの選択をする人が多いと思います。今回はそれを一つづつ見ていきます。

 

 

5−1 整形外科受診で治療する場合

整形外科に「寝返りがうてないんです」といって処方されるのは

痛み止めや湿布薬になります。

腰痛・坐骨神経痛も同様に理学療法を併用し、

改善が見られないとブロック注射を打ったりします。

ブロック注射とは麻酔注射です。ですので痛みは引きます。

しかし、急に痛みだけが引いた状態になり、治っていないのに動きすぎてしまいます。ですからブロック注射後に痛みが強くなってしまうこともよくあります。

あまり長引いたり、治療による効果が見られないと手術を勧めるところもありますが、身体のゆがみやそれらを引き起こす生活習慣の改善がなされていない為、根本的な原因解決にはなりません。

 

 

5−2 マッサージに通う

筋肉のハリやコリにより痛む部分をマッサージしてほぐすことにより、
一時的に痛みが軽くなります。

しかし、寝返りを阻害している原因は筋肉だけではありませんので、 
効果が長続きしません。

現状維持をするために定期的に通い続ける必要があります。

マッサージの弊害としては、強い力でマッサージを続ける事で

筋肉は硬くなっていってしまう事です。

そうなるとさらに強い力でマッサージを求めるようになり結局は良くなりません。

 

 

5−3 整体に通う

寝返りをうてなくなるほどの痛みの原因は、
寝返りによって自然と行われていた整体が行われなかったことによるものです。

この状態ですとゆがみがひどくなっているので、しっかりとどの部分がゆがんでいるのか診断し、 
矯正することによって筋肉のこわばりがとれ疲労も取れていきます。

また、整体では日常生活動作における改善点の指導を行っている所が多くありますので、 
寝具の改善だけでなく、腰痛や坐骨神経痛を引き起こすような良くない習慣を
改善していくこともできます。 
ただし、きちんと通わないと期待したほどの効果が得られない場合があります。

 

6 まとめ

寝返りをうつときにお尻や腰の痛みが出てつらいなどの症状がある場合は、坐骨神経痛が大きな原因となります。

 

 

整形外科で痛みを取り除くことはできますが、寝返りをうてなかったことによる身体のゆがみが残ってしまいます。

 

 

マッサージでも、筋肉をほぐすだけでは根本的な解決になりません。

整形外科で、内科的な病気や骨折などほかの原因がない場合には、身体を整える治療にシフトすることをお勧めします。

 

 

いつまでも痛みが続いている、何度マッサージに行ってもしばらくするとまた筋肉のこわばりが繰り返す場合には、 根本的な原因である体のゆがみを整体で整えることを考えてみましょう。

 

 


慢性腰痛肩こりを自分で改善できるようになるLINEマガジン

  ↓        

https://line.me/R/ti/p/%40ida4764q

 

今すぐ【友達追加】で特典動画をプレゼント!!

配信を見ながら身体の知識を覚えて

自分で自分の身体を守れるようになりませんか?

 

Youtubeにて様々なお悩みについて解説しています

  ↓        

https://www.youtube.com/channel/UC710X17wC3OTJ0-NAFFQ0Kg?sub_confirmation=1

 

 

 

福岡県春日市の【根本改善】ボディメイク春日の鶴薗です。

 

当院は国家資格保有者の院長の鶴薗洋介がお客様の症状別でのマンツーマンの根本改善治療を提供しております。

 

院長 鶴薗洋介の得意な症状

【重度の腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛・背部痛】

【重度の頭痛・肩こり・五十肩】

【ひざ痛】

となります。

 

私は、父の死や整形外科での勤務時代の経験から自身や家族の身体を信頼して任せられる場所があるといいなと思い

 

同じように病院・整骨院・鍼灸院などに行っても治らず苦しんでいる方の為に治療院通いから卒業できる院としてボディメイク春日を経営しております。

 

よくある治療院からしたら異例の

・土日診療

・完全予約制によるマンツーマン治療

・全額返金制度

LINEによるセルフケア復習

LINEによる24時間質問受付

 

などを採用し

全ては患者様のために、全身全霊をかけて治療いたします。

 

当院のホームページをご覧になっていない方のご予約はお断りする場合がございますので、必ずホームページをご覧になってから、ご予約の連絡を下さいませ。

 

こちらから↓

 

ホームページ(トップページ)

https://www.fukuoka-youtsu.com

 

腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛でお悩みの方

https://www.fukuoka-youtsu.com

 

四十肩・五十肩でお悩みの方

https://www.fukuoka-youtsu.com/五十肩/

 

肩こり・頭痛でお悩みの方

https://www.fukuoka-youtsu.com/肩こり/

 

ひざ痛でお悩みの方

https://www.fukuoka-youtsu.com/膝痛/

 

 

💝🎉💝🎉💝🎉💝🎉💝🎉💝🎉💝🎉💝🎉

 

ここまでご覧いただいたあなたのために、

特別な特典をご用意いたしました↓

 

ただいま、YouTubeチャンネル・LINE@をご登録していただくと

初回料金(初診料+施術費)を

10000円→1000円で

行わせていただきます。

 

但しお悩みの症状を本気で治したい方のみ、

割引料金にて当院の施術を提供させていただきます。

 

 

いいね!をしていただいたら

ご予約の際に「いいね!しました」と

直接LINE@にメッセージをご返信下さい!

(コメント欄に書いていただいても

こちらに通知が来ませんのでご注意を)

 

ご予約はこちらからできます↓

https://line.me/R/ti/p/%40ida4764q

 

必要事項をご記入の上、ご連絡下さいませ!

 

 

今はどこも不調はないけど、何かあった時のために

LINE@だけ登録しておこうかな!?

という方もこちらからどうぞ↓

https://line.me/R/ti/p/%40ida4764q

 

 

今後とも当院をよろしくお願いします。

URL: http://line.me/R/home/public/post?id=...